ゲーマーとPC愛好家向けに設計されたXPG GAMMIX D10 DDR4メモリモジュールは、新しいインテルX299とSPD 2666MHzの実装をサポートし、最大3200MHzの仕様速度を誇ります。高品質なPCBを採用したD10は、信号伝送品質が向上され、常に安定した動作を維持します。また、インテルXMP 2.0のサポートでより高速で安全なオーバークロッキングを可能にします。ブラックとレッドが用意されたD10は、目を引く鋸歯状の上部開口型ヒートシンクと、2ozの銅を採用し、迅速な熱の排除で卓越した冷却性能を実現しています。さらに、低背設計で空間が限られたシステムにも簡単にインストールできます。すべてのADATAメモリモジュール同様に、GAMMIX D10は優れたサービスで裏付けられた永久保証付きで、最大限の安心感をお届けします。

独自のヒートシンク設計

● オープントップ型のシールドで放熱を向上

● シルバーのストライプと鋸歯状のヒートシンクがシステムをよりクールに

● ブラックまたはレッドのオプション、いずれもブラックPCBを採用 - 多様なマザーボードに最適

簡単にインストールできる低背ヒートシンク

D10はその低背設計により、限られた空間しかない小さなケースにも簡単にインストールできます。

DDR4 - 優れた性能と電力効率

GAMMIX D10は新しいインテルX299プラットフォームとSPD 2666MHzの実装をサポートしています。動作電圧は1.2Vで、古いDDR3の1.5Vと比較して20%の消費電力を削減しています。それによりシステムのより優れた冷却性能、安定性、エネルギー効率を実現しています。GAMMIX D10はわずか1.35Vで卓越したオーバークロック性能を発揮し、DDR3よりもずっと高いクロック周波数を達成、そのままで簡単に3000MHzに到達できます。熱心なオーバークロッカーに一層大きな可能性を提供します。

卓越した冷却性能と安定性

PC愛好家とゲーマーにとって、高いシステム安定性は非常に重要です。このため、GAMMIX D10は高品質なPCBを採用し、信号伝送品質を高め、システムの高速動作時も、マルチタスクの高負荷下でも、卓越した安定性を維持できるようになっています。

インテルXMP 2.0 - よりアクセスしやすいオーバークロッキング

インテルXMP (Extreme Memory Profile) 2.0サポートで、GAMMIX D10はBIOSを変更することなく、OSからのオーバークロッキングとチューニングが可能で、より使いやすく、システム安定性が向上されます。

寸法

CC