ADATA XPG INFAREX K20は、完璧なキーボードを探しているプレイヤーにとって究極の選択肢です。スタイリッシュなブラックケースには、キーの下に色のついたライトの列が点灯し、11種類の照明効果を1つのキーだけで切り替えることができます。さらに、INFAREX K20は、外観だけではなく、人間工学に基づいたデザインに加え、直感的なフィードバック、優れた耐久性など、素晴らしい性能を実証しています。また、各キーのライフサイクルは最大5千万キープレスです。バトルのための究極のキーボードを探しているプレイヤーは、もうこの他を探す必要はありません。INFAREX K20は理想的な選択肢です。

優れたフィードバック用メカニカルブルースイッチ

INFAREX K20は、メカニカルブルースイッチで構成されており、最大5千万キープレスに耐えることができ、ユーザーに優れた感触を提供します。50gの作動力と人間工学に基づいたキャップデザインにより、ユーザーは激しいバトルの中でも各プレスを明確に感じることができます。

完全なアンチゴースト機能

全INFAREX K20キーボードは、アンチゴースト機能を備えています。これは、ゲーマーが一度に押さえるキーの数に関係なく、信号の競合や押したキーを見逃される心配をする必要がないことを意味します。これは、すべてのコマンドがゲーム内で送信されることを意味し、何も見逃されることがないことを保証します!

11の異なる照明効果によるバトル

INFAREX K20には、11種類の照明効果があり、ユーザーの好みに応じて、専用のモードキーで切り替えることができます。さらに、照明効果の速度は、モードキーの両側にある2つの追加キーで調整することができます。これにより、ユーザーは自分のバトルフィールドを満足いくまでカスタマイズできます。

メディアキー

時に、バトル中に音楽、サウンド、その他の効果をすばやく調整したい場合があります。INFAREX K20は、メディアキーを内蔵しているため、ユーザーは他のプログラムやアプリケーションを開かなくても必要な調整を行うことができます。

強化編組ケーブル・金メッキUSBコネクター

INFAREX K20のケーブルは、非常に耐久性があり、結び目に耐性のある強化編組設計を採用しています。また、INFAREX K20には、金メッキのUSBコネクターが装備されており、激しいバトルでも問題なく信号を送受信できます。

CC