XPG SPECTRIX D41 DDR4 RGBメモリは、卓越した性能と人々を魅了するRGB照明兼ね備えており、システムの価値あるアップグレードを実現します。最大5000 MHzの魅力的な速度を装備するSPECTRIX D41は、Intel®X299およびAMD AM4/Ryzenプラットフォームをサポートしながら、スムーズで高速なゲームとオーバークロックを提供します。 さらに、さまざまな照明制御ソフトウェアと互換性のある鮮明なRGB照明を使用することで、ゲーム用セットアップがバトルを輝かせます。

RGB照明で輝く

SPECTRIX D41のメタルヒートシンクは、中世の鎧の外観にヒントを得たもので、強力な性能を象徴する大胆な輪郭を特徴としています。一番上には、剥き出しのRGB LEDライトストリップがあり、選択した色が輝きます。SPECTRIX D41には、クリムゾンレッドとチタングレーの2種類のカラーがあります。

自由自在にカスタマイズ出来る

プログラム可能な照明効果でゲーム体験をカスタマイズします。パターン、パルス速度、照明強度などを設定します。XPG RGB Syncアプリで簡単にコントロールできます。また、大手マザーボードメーカーの既存のRGB調光ソフトウェアをすでにご使用の場合は、そちらを使用することもできます。

性能の追求

SPECTRIX D41は、2666MHzから5000MHz以上の広い動作周波数で優れた性能と速度を実現し、Intel®X299 2666MHzおよびAMD AM4/Ryzenプラットフォームをサポートします。

信頼の品質

SPECTRIX D41は、信頼性と耐久性を保証する厳しい選択プロセスでフィルタリングされた高品質のチップのみを使用します。カスタム設計のヒートシンクを採用しており、信号伝送品質が向上し、安定性も向上しています。

Intel®XMP 2.0による簡単なオーバークロック

Intel®エクストリームメモリープロファイル(XMP)2.0は、オーバークロックを簡単に行い、システムの安定性を向上させます。BIOSで個々のパラメータを調整するのではなく、PCのオペレーティングシステムで直接行うことができます。

手軽な無料アプリのインストールでRGBコントロールが可能

XPG RGB Syncアプリ(ベータ版)では、SPECTRIX D41 RGBライティングの調整とチューニングができます。すべての主流マザーボードに対応しており、最大5つのRGB要素のコントロールができます。パターン、パルス速度、明度などを設定できます。さらに、音楽モードを使って音楽を聴きながらライティングエフェクトをロック、パーティ、ファンクなど多様なリズムのテンポに合わせることができます。どれもとても簡単です。適用をクリックして1~2秒待つと変更が適用されます。

特殊TUFゲーミングエディション

SPECTRIX D41 TUFゲーミングエディションDDR4 RGBメモリは、TUFゲーミング連盟公認です。つまり、連盟の過酷な基準を満たすために、厳格な試験に合格しています。このメモリモジュールは、オリジナルモデルと同様に素晴らしい性能とプログラム可能な眩いRGB照明を可能にしながら、黄色いトリミングを伴う黒色ヒートスプレッダにより、闘争的な外観を実現します。

CC