SATA SSDへの交換を検討されていますか?その場合は、SX6000 Lite PCIe Gen3x4 M.2 2280 SSDを検討してください。NVMe 1.3をサポートし、3D NANDフラッシュを装備し、最大1TBの容量を持つSX6000 Liteは、アップグレードの選択肢として最適です。

SATAからPCIeへ!

• SATAの優れた代替製品 : ゲーマー、PC愛好家、SATA SSDからPCIe SSDにアップグレードするユーザーに最適
• SATAより最大3倍高速 : 最大1800/1200MB/秒の読み込み/書き込み速度
• NVMe 1.3対応
• 3D NANDフラッシュ : より高い容量、耐久性、電力効率
• M.2 2280フォームファクタ : 最新のIntelおよびAMDプラットフォームを用いるデスクトップやノートブックに対応します

高速、効率的、より生産的

HMB(ホストメモリバッファ)とSLCキャッシュを備えるSX6000 Liteは、読み取り/書き込み速度を最大1800/1200MB/秒に加速し、最大220K/200K IOPSのランダム性能を実現します。起動、ゲーム、大きなファイル転送にかかわらず、SX6000 Liteは、迅速かつ効率的にそれらを完了します。

データ整合性を改善するLDPC ECC

SX6000 Liteは、LDPC(低密度パリティチェック)エラー補正コード技術をサポートし、より信頼性の高いデータ転送とより長い製品寿命を実現するために、幅広いデータエラーを検出・修正します。

デスクトップやノートブックに最適

SX6000 Liteは、デスクトップおよびノートブックPCに適しています。煩雑な取り付けが不要なため、PCIe SSDの高速性とスムーズさをすぐに体験できます。

XPGヒートシンク

SX6000 Liteには、簡単に取り付けることができるように、サーマルコンパウンドを内部に塗布した洗練された黒のXPGヒートシンクが付属しています。ヒートシンクの有り/無しを選択できます。 いずれにしても、SX6000 Liteは、あなたのビルドの中ですばらしく見えます。

CC